外壁塗装&雨漏り専門店塗替え情報館 外壁塗装・雨漏り専門コラム

アパート・マンション入居者への告知内容について

2017/03/05 日曜日

最後に入居者への告知の際に伝えるべきことを説明いたします。

1.洗濯物は干せなくなります

外壁塗装の間はベランダに洗濯物を干せなくなることを伝えましょう。

ただし、塗装期間中はずっと干せなくなるわけではないので、注意してください。
よほどの事がない限り、エリアを区切って作業するので、まるまる1~2ヶ月と言うことはありまえん。
洗濯物が干せなくなる期間をあらかじめ伝えておきましょう。

2.騒音が発生します

塗装中はそれほど大きな道路工事の様な音が出るわけではありませんが、作業者が足場を移動する音や話が聞こえてきます。
これは入居者の方に限ったことではなく、近隣の方にも影響があるため、近隣の方にも事前に伝えておきましょう。

3.ニオイが発生します

塗料のにおいが発生します。
気になる方は結構気にされますので、こちらも事前に伝えておきましょう。
こちらも近隣の方にも影響があるため、近隣の方へも伝えておきましょう。

4.足場に関する注意が必要です

塗装職人が足場を使って作業したり、ベランダで塗装したりと、部屋の中から職人と目が合ったりします。
そのため、プライバシーも覗かれてしまう恐れがありますので、カーテンを閉めてもらうなど、注意喚起をしましょう。
また足場が組まれていると、窓からの侵入がしやすくなりますので、防犯対策で窓の施錠などの注意喚起もしましょう。

アパート・マンションの入居者に伝えておくべきこと

2017/03/03 金曜日

前回の続きです。

外壁の塗り替え工事が決まったら、早めに入居者に伝えるべきと説明しましたが、何をどうすれば良いのでしょう。

まず伝える方法ですが、以下の方法が考えられます。

1.アパート・マンションの掲示板で告知
2.回覧板で通知
3.各家庭のポストにお知らせ
4.各家庭に個別に訪問して、説明

なかなか1度に回れないのですが、一番は4.でしょう。
これにより、告知を見ていなかったなどの言った言わないのトラブルの原因を防げます。

1.の掲示板などは見られない事が多く、あまりおすすめできません。
注意事項なども伝えられるため、個別に訪問した方が良いと考えます。

アパート・マンションの施工期間について

2017/02/28 火曜日

本日も、アパートやマンションの外壁塗装についてお話します。

オーナーさんから、よく聞かれる質問として、「施工期間はどのくらいか?」があります。

建物の大きさによるので、難しいところですが、1~2ヶ月が平均的な目安です。
もちろん天候によって前後するので、前後しますが。

その間、入居者の方には騒音が発生することや、洗濯物が干せないなどの問題が発生します。
いきなり何日か前にこれから外壁塗装を始めますので、ご協力お願いしますと入居者の方に一方的に伝えても、問題が大きくなることがあります。

塗装工事をする事が決まったら、入居者の方には早めに伝えておき、洗濯物が干せなくなる日などを事前に伝えておくだけで、トラブルの解消になります。
また施工しようとしたら、入居者の方に伝わっておらず、車や物が邪魔で足場が組めないなどのトラブルも良くあります。

足場の作業などは、日単位での作業単価になっていることもあり、作業期間が延びれば、その分の費用も追加請求されたりすることもあるので、注意しましょう。