外壁塗装&雨漏り専門店塗替え情報館 外壁塗装・雨漏り専門コラム

日本の伝統素材で「おもてなし」 アレスシックイ

2018/07/26 木曜日

内装用 消石灰系仕上材 ALESSHIKKUI《アレスシックイ》

 

 

いにしえより日本に伝わる伝統的な壁塗材である「漆喰」は、自然素材独特の風合いと 質感に加え、主成分である消石灰(水酸化カルシウム)の効果によるさまざまな機能を有し ています。 『漆喰塗料アレスシックイ』は、この優れた自然素材である「漆喰」の機能をそのままに、 高度な左官技術を必要としない、取り扱いしやすい、いわば「塗料状態化した漆喰」です。  大切なもののために・・・『漆喰塗料アレスシックイ』という選択はいかがでしょう。

 

 

アレスシックイは、自然素材として古くから用いられてきた漆喰本来の良さを見直し、風合いを損なうことなく優れた機能を最大限に引き出した安心・安全の自然派塗材です。

一般の住宅はもちろんのこと、学校、病院、ホテルなど、目的に応じた幅広いニーズにお応えできます。

 

 

ここが『スゴイ!』自然素材

主成分である消石灰の有する自硬性により強固な被膜が 形成されるため造膜助剤等の揮発性有機化合物 (VOC)は一切含有しておりません。また、消石灰(水 酸化カルシウム)が長時間かけて炭酸化していく特性か ら、「環境」や「健康」に貢献する様々な機能を発揮します。

 

ここが『うれしい!』簡単施工

これまで用いられてきた漆喰本来の良さを見直し、風合 いを損なうことなく、優れた機能性を最大限に発揮した 画期的な壁塗材です。ハケやローラー、スプレーによる 一般的な塗装方法で施工が可能。広範囲に手軽に、しか も低コストで漆喰壁が再現できます。

 

特徴

《消臭機能》

タバコやペット、生ゴミなどの生活臭を吸着し、浄化 します。

人が生活する環境には、いろいろな臭いが満ち 溢れています。中にはペットやタバコ・トイレ・ごみの 臭いなど、人に不快な印象を与える臭いも少なくあ りません。  アレスシックイを塗った壁なら、こうした不快な臭 いを吸着浄化する機能があります。 リビングやトイレなどの他、ペットショップや喫煙 空間・スポーツ施設や飲食店など臭いが気になると ころには、アレスシックイがお薦め、きっと居心地の 良い空間を創ります。

 

《抗菌・抗ウイルス機能 》

細菌の生育・増殖を抑制します。また、カビの発生の 抑制にも効果が認められます。

子供たちはいろいろなところを触り、手から口へ と様々な菌を運んでしまうおそれがあります。  アレスシックイの壁は、漆喰の持つ抗菌機能によ り壁に付着した菌やインフルエンザウイルスの生育・ 増殖を抑制するので、安心して生活することができます。  こうした抗菌機能は、住宅だけでなく病院・福祉 施設・学校など病気に対する抵抗力の弱い方が集ま る場所では特に威力を発揮します。

 

《VOC吸着除去機能》

揮発性有機化合物(VOC)であるホルムアルデヒドを 吸着無害化し、トルエン、キシレン等を吸着除去します。 F☆☆☆☆ ホルムアルデヒド登録認定商品です。

人が生活する住空間にもVOCは存在しています。 壁紙などからもVOCが放散されている可能性があり ます。  アレスシックイは、シックハウスの原因となるホルム アルデヒドなどのVOCを吸着分解してくれます。  皆様が暮らす住宅の内装材としてご使用いただけ たなら、人にやさしく安心な生活空間を創ります。

 

《防火認定材料》

国土交通省防火認定材料 NM-8572、QM-9812、 RM-9361(有機質砂壁状塗料塗り)適合品です。

漆喰の主成分である消石灰は無機物であり不燃 性の物質です。  アレスシックイの成分も消石灰であることから、燃 えにくく防火機能に優れています。  昔から大切なものを保管する蔵などに多く使用さ れてきた漆喰が火から壁を護り、建物そのものを守 ります。

 

《結露抑制機能》

吸湿性と放湿性を有し、結露抑制に有効です。

高湿度環境は建材の腐食やカビの発生原因となり、 人の健康被害だけでなく、家や建物の傷みを誘引し ます。  アレスシックイの壁は、消石灰の多孔質構造によっ て室内の湿気を吸湿、また放湿する機能を有してい ることから、室内湿度のバランスを保ち、結露を抑 制する機能があります。  古くから日本に伝わる伝統素材の漆喰は、大切な 家などを湿気から護る建物にやさしい素材です。

 

《二酸化炭素吸収機能》

形成された膜は長期間に亘り空気中の二酸化炭素 を塗膜中に取り込みCO2削減に貢献します。

CO2の発生が地球温暖化の原因であることは、よ く知られています。  アレスシックイは、その成分である水酸化カルシウ ムがCO2を吸着し、分解してくれます。(アレスシッ クイ1㎡で約83,000㍑の空気中(20畳一部屋分の空気量 に相当)に含まれるCO2を吸収します。)   地球の恵みがもたらす素材を使い、CO2削減効 果により環境改善に役立つことができる、地球環境 にやさしい素材です。

 

小さなお子様やお年寄りのいるご家庭や、ペットを飼っているお家に「自然のやさしさ」を

興味がある方は是非<塗替え情報館>へ

ご来店、ご連絡お待ちしております!

洗練された美!塗替えの新たな可能性!WB多彩仕上げ工法!

2018/07/11 水曜日

窯業系サイディング塗替用 ラジカル制御型水性一液シリコン樹脂系多彩仕上塗料

WBアートSi

・クリヤー塗装をするには劣化が進みすぎた箇所がある。でも、単に塗装するだけでは物足りない。 WB多彩仕上工法は、そんなあなたのデザインポリシーを応援します。

窯業サイディングの多彩模様を塗り替えで再現できる工法が開発されました。

 

今までは、クリア塗装によるものや、施工店独自の、2色塗り工法などで施工しておりましたがしたが、今回は、塗料メーカーさんによる特許工法です。

今回、認定施工制による限られた施工店だけでの施工可能となっております

 

シーラー、ベースカラー(専用ローラー)、ベースカラー(専用ローラー)を塗重ねることによって、多彩模様を演出します。

さらに、専用クリヤー塗装までが、このWBアートSiの仕上げですので、かなり紫外線劣化に強くなっております。

この専用ローラーと認定施工店の技術があってこの仕上げが可能となっております。

 

クリヤー塗装などでしか対応できなかった、窯業サイディングの多彩模様がここまでできるようになっております。WBアートSiの2色塗り工法や3色塗り工法がありますので、お客様に合った、新たな外壁塗装、塗り替えが可能となっております。

 

 

特徴

重厚な風合い

窯業系サイディングボードの重厚な外観を活かす、新たな大柄多彩仕上げです。
落ち着きのある3分つやの仕上がりであり、高級感あふれる外観を創り上げます。

簡単施工
専用ローラーを用いることで目地部分を簡単に塗り分けることができ、
従来では困難であった3色仕上げも容易に実現します。

高耐久性
着装層とクリヤー層のハイブリッド耐候性設計により、耐久性に優れた高意匠多層構
造塗膜を形成し、大切な住宅の外観を長時間保護します。

美観維持
防かび性・防藻性にも優れ、汚れを防いで美観を維持します。

高い安全性
使用材料はすべて環境にやさしい水性1液塗料です。

 

塗替え情報館では、このような塗装模型をご用意しております。

WB多彩仕上工法

目で見て、手で実際に触ってみてください!

事前にご連絡いただければスムーズです。

下記リンク先までお願いいたします。

お問い合わせ

コンクリート・レンガ・タイルの質感をキレイなまま!!

2018/07/07 土曜日

一般名称:無機質系建材表層強化剤

レッカノンーM

 

用途

レンガ・タイル・瓦(日干レンガ、素焼レンガ、レンガタイル、炻器タイル、施釉磁器タイル、無釉磁器タイル、テラコッタ、テラゾ、クリンカータイル、土器・素焼、セメント瓦、屋根瓦)、壁材(漆喰、スタッコ、リシン、石膏、プラスター、石膏ボード、石綿スレート、ケイカル板、土壁)、セメント製品(コンクリート、モルタル、ALC、FRC・GRC、PC・GPC、セメント目地)、天然石・人工石・土類(砂岩、札幌軟石、ライムストーン、大谷石、安山岩、トラバーチン、大理石、オニックス、花岡岩、粘板岩、泥岩、人研石、砂入粘度突き固め)等を対象に、一般建造物・土木建造物の地下部分等の劣化や吸収も防止します。

 

特徴と性能

・コンクルート・石材等の表層を強化し、吸水や劣化を防ぎます。

・無臭の水溶液なので作業性がよく、安全で高いパフォーマンスを発揮します。

・石質表層の通気性を損なわず、色相も質感も変化しません。

・耐熱・耐寒性を向上させます。

・エフロレッセンスの防止、カビ・藻などの着床防止効果があります。

・凍害による割れを防ぎ、結氷を取りやすくします。

・塩害による劣化を防ぎます。

・アルカリ骨材反応を防ぎます。

・塗布するだけでヘアーラインクラックからの親水を防ぎます。

・グリース、オイル、酸の浸透を減少させます。

・プライマーとして高性能を発揮し、塗料や壁装仕上げ材の耐久性を大幅に向上します。

・水分、湿気による塗料や壁装仕上げ材のハガレを防ぎます。

 

レッカノン塗布テスト

左半分がレッカノン右半分は無塗布

レッカノン 塗布テスト

一目見て効果がわかります!

次は裏面の浸透具合を見てみましょう!

レッカノン 浸透テスト

これも一目瞭然です!

 

こんな実験が塗替え情報館のショールームにて行えますのでお時間あるとき人お立ちより下さい!

事前にご連絡いただければスムーズです。

下記リンク先までお願いいたします。

お問い合わせ