外壁塗装&雨漏り専門店塗替え情報館 塗替え情報館という会社をお知りになりたい方へ

オートンイクシードでサイディング外壁シーリング(コーキング)打替え

2017.11.27 (Mon)

みなさんこんにちは!

外壁塗装・雨漏り防水専門店の塗替え情報館店長の鈴木です!

先週、長期耐久型ハイクオリティーシーリング材のオートンイクシードを使用してサイディング外壁のシーリングの打替えを行いましたので、本日はオートンイクシードの打替え事例を紹介いたします。

オートンイクシード

今回施工させて頂いたのは駿東郡長泉町U様邸です。

外壁はサイディング張りで1階の外壁は状態も良く、意匠性のサイディングボードでしたのでそのまま塗りつぶしてしまうのは勿体ないため、日本ペイントのUVプロテクトクリヤー4F(フッ素)で塗り替えを行いました!

UVプロテクトクリアー4F3分艶有

UVプロテクトクリヤー仕上げの為、今回のシーリングの施工は後打ち施工になります。

※シーリングの上への塗装は塗膜の汚染・剥離・伸縮ワレなどの不具合が起きる可能性が有るためメーカでもシーリングの後打ちを推奨しています。

まずはクリヤー塗装が終わった外壁のシーリングを撤去していきます。

サイディング目地シーリング撤去

丁寧にカッターを入れ、既設シーリングを撤去します。

サイディング目地コーキング撤去

撤去シーリング材

その後、養生をし専用のプライマーを塗りシーリング材(オートンイクシード)を専用のガンを使用し均一に打ち込みます。

シーリング打込み

打込みが完了したら、あまり時間をおかずに均しを行います。

S__37232643

均した後もあまり時間をおかずに養生を剥がし、打替えが完了です。

オートンイクシード施工

オートンイクシードの表面硬化時間は冬場では24時間かかるため、この状態で丸一日は触らないように気を付けます!!

オートンイクシードの期待耐用年数は約30年ですので、外壁をフッ素などの高耐久性の塗料を使用する場合などはシーリングも高耐久なものを使用することをお勧めいたします!

お家の塗り替えをお考えの方はお気軽にご相談ください。

建物診断・お見積りは無料です!!

塗り替え情報館のホームページはコチラから↓

外壁塗装・雨漏り専門店 塗替え情報館

お電話はコチラから↓ 0120-946-090

※無理な塗装の営業やご訪問は絶対に致しません。

見積無料 診断無料 「ホームページ見たよ」とお気軽にお問い合わせ下さい 055-981-36375 受付 8:00~21:00※年中無休
お問い合わせ・ご相談メールフォーム